~* のんびりと 日々想記 *~

創作絵 シルフェイド関連絵 イース関連絵 その他の絵

~*ひさびさお絵かき*~
 久し振りにお絵かきをしました!

ワタベさんが描いてくださった、うちの子(オリキャラ的な意味で)のモノクロ画↓に、
20161107.jpg

色を塗っただけですけど\(^o^)/
20161107-3.jpg

非常に! ひっじょーに! 楽しかったです!!
素敵線画にテンション上がりまくって、ノリッノリで塗らせていただきました~。
ワタベさん、幸せな時間を本当にありがとうございました! ラブ!!

やっぱりね、うちの子はね、なんだかんだ言って一番かわいいですよね……(^v^*)
本当の意味での「うちの子」もできちゃいましたが、この子らもまだまだじっくり愛でていきたいなぁと思いました。



…………そういえばですね、すっっっっっっっっかり忘れていたんですけど、

今年って、2016年って、

このブログを始めてから、

10年じゃないですか!?!?

 ※一番最初の記事: 2006年3月9日

ひゃあーーーーひゃああーーーーーー10周年!!!!

今年中に何かできるだろうか……うごごご…………

~*天使降臨*~
ヽ(^▽^)透子さんがわたくしめの線画を塗ってくださった(^▽^)ノ


見よこの一分の隙も無き美少女っぷり!!
まじはんぱねーうっひぃ!!(ウサギジャンプ)


お渡しした線画はこんなもんだったのに


これですよこの仕上がりですよ!?
(あまりにも嬉しかったので2度貼りました)

……そうなんですよやっぱりうちのターシャは超可愛かったんですよ……
良かったね主人公!!
そしてとうこさんありがとうございましたあああ!!!!


ちなみにこの線画のざっくり自塗りバージョンは
エイプリル嘘ゲームでこのように使われたものでしたが

まぁ~塗りでここまで変わるのかと驚きでございます!
(上の透子さん塗りが可愛すぎて、こっちの自塗りは
「 俺のターシャがこんなに平凡顔なわけがない 」 とか言われそうですよウッヒィ!)


~*念願の、【創作のみ】を扱うサイトになりました*~

**こちらは2013年エイプリルフール企画のアホな記事です**
当日お付き合いくださった皆様ありがとうございました!!



 日より、当 『 空想観測所 』 は、創作オンリーのサイトになりました。

このブログを始めて苦節7年、とうとう、思い切りました!!
……といっても、特に何か創作絵が増えたり創作小説をアップしたりしたわけではないのですが……(^▽^ゞ

今後はそれはもう、もりもり暑苦しいほどに創作ネタについて語っていこうと思いますので、是非是非、ご期待いただけましたら幸いです♪

おてんば聖母さんも大活躍しますよ!!



※注※
当サイトは、2013年4月1日、ついに、かねてよりの野望を実現。完全に創作のみを扱うサイトに転身いたしました。 「 そんなの聞いてないよ! 」「 イースの絵を見に来たんだけど! 」「 なんか検索して来たのに関係ないページに飛ばされた! ナニコレ! 」という方は、誠に恐縮ではございますが是非一日後に再びお越しくださいませ。またのご来訪を、心より、お待ち申し上げております。

というネタでした。

サイトトップへ戻る≫≫
エイプリルフール用トップページに移動してみる≫≫


~*青春それは君が見た光*~
 しあわせの青い春、せいしゅん。

 年積もりに積もった紙の整理がようやく終わりそうです。
なかなか処分できなくて一部を残してあった、昔々に原稿用紙に手書きしていた小説たちも一挙におさらばですよ。
ありーがとー さよーならー みんな みーんなー!
PCに打ち込むこともチラッと考えましたけど、量が多すぎるのと(正確にはカウントしてませんがトータルで500枚は残ってたかなぁ)、あと精神的に死にそうなのでやめておきました。比較的(飽くまで、比較的に)『読める』のは、既にデジタルデータになってますしね。
完結したのもしてないのも、どれも大切な思い出……でも、やっぱり、相当、しょっぱいや! 

シュレッダーは職場のものを貸してもらえました♪ 故障させないように慎重に地道に長時間かけてバリバリと、山積みの紙を食べていただきました。
夢のつまった原稿用紙から死にそうな仕事書類まで、悲喜こもごも積もりまくったカオスな状態の中、奮闘してくれたシュレッダー様。
でも途中でお腹こわしちゃって(※ウンともスンとも言わなくなった)「 うわあああああ借り物なのにこわしちゃったああああああああ(TOT)」 ってものすごく焦りました。が、オーバーヒートしていただけだったみたいで、翌日にはちゃんと稼動してくれてホッとしました~。いや、もう、ほんとうに、ヘンなモノいっぱい食べさせてごめんよ!!
お陰様で、すっきりしました。シュレッダーは壊れやすいような気がして、最初は借りるの遠慮してたんですけど、使ってればいずれは壊れるんだから別にいいわよぉ~って快く貸してくれた職場の人に感謝であります!

しかしゴミ袋3つ分、さすがに一気には出せないので、しばらくは残骸と同居です。シュレッダーにかけなかった紙類もありますしそれを足すとすごい量だ(^▽^*)



(今年に入って初めてまともに絵描いた……らくがきくおりてぃーですけど……)

というわけで追悼に、初めて完結させた長編の主人公。細かいところはあまり覚えてないんですけど確か青いキャラでした。しみじみ~。
中学時代に一年くらいかけて書いて、高校時代にもう一回、焼き直しして書き直したりもしたお話の主人公で、印象深いのです。前に公開したウディタ本ゲームのアイン君(自分で勝手にキャラづけしたほう)に似た感じの性格でした。ああ~、自分があまり深く考えずに物語ろうとすると、こういう主人公になるんだなぁ~、ということに今気付きました!
~*~* アワアワ *~*~
 年最後にあと一枚くらい、頑張った絵を完成させたい……

   ……そんなことを言っていた時代もありました。

本日は今年ラストの休日だったのですが大掃除に費やして疲労困憊。(しかしまだラスボス=本棚整理が残っているというアレです。)
まだ年賀状の図案すらできていないのですがどうしましょう! もう休み無いジャン!!!!(T△T)
あああ……創作絵もラストにひとつ真面目に描きたいなぁと思っていたのに……
というわけで気分転換にらくがいてみました。吟遊詩人の師弟。


 「 我々も年の瀬くらいは豪勢な食事をとりたいものだな。
さあ少年、思う存分に歌って軍資金を稼いでくるといい 」

「 ええええ、ひとりでですかあ!? 」



とてもすごくたいへんどうでもいい絵に時間を費やしてしまった気がするのですが、一応、気分転換にはなったし、まあ、いいかな……(遠い目)。
~*~* うたう *~*~
 きたー、スッキリです!! そして久し振りの2日連続更新。



PC上で適当に色付けしてみました。
F4のスケッチブックに描いてしまったので、スキャナにぴったり収まらず(^~^;) 取り込んだら下の方に影が入ってしまいました。そ、それもまたアナログっぽい味わいということでひとつ!

アナログだと当然「戻る」も「やり直し」も「拡大縮小」も「切り取って移動」もできないので、失敗するとめんどくさいことになります。鉛筆だと消せるからまだいいんですけど。
「 PC上ならここをちょっと縮小(or拡大)してちょちょいといじれば何とかしっくりくるのにー 」 ってところでも、容赦なく仕切り直し! 描き直し! しかし直す前の方がマシだったりして、うお~ってなりながらまた描き直し!! ……だからやっぱり、デジタルの便利機能に頼ってしまう自分のような者はアナログで枚数を重ねた方が地力アップするんだろうなぁと唸ったりします。……それでもやっぱり、デジタルの便利さは素敵だよねって思いながらSAIで着色してしまうのでした!


着色前の取り込みっぱなし状態はこんな感じ。
結局あんまり描き込みませんでした~。

構図は完全に行き当たりばったりで、意味があるような無いような、謎の絵になりました。あれこれするうちに消えた弟子も近々描きたいな……とかなんとか記述すると描かないフラグが……(笑)(「切り取って移動」ができれば、弟子もいたかもしれないのに!)
水球みたいなのものの中に見える逆さまの木をもっとちゃんと描きたかったけれど、正直どう描いたらいいのか分からなかったです。ちゃんと観察してみないといけませんねー!

昨日はこの絵が一応まとまったし、素敵なストラップも届くし、太陽の前を横切る金星の影も見えたし、なかなか充実した一日でした♪
~*~* 夢のつまったストラップ *~*~
白夜さんにオーダーしていたブツが届きましたぞ!


やばい、これは嬉しすぎる。

白夜さんのお宅 『 おいでませ月蝕堂 』 さんの、
10周年記念企画ストラップ&カタテマウサギ缶バッチ!
可愛い幸運のうさぎ……これで私も幸せになれるんだ……(^-^*)


『 主にあなたのお子さんをストラップに致します企画 』 ってことで、
うちのキャラ3名をオーダーしていたのでした。わくわくしながら待ってましたよ~♪


綺麗にパッケージングされてる!


ここで問題発生。

もったいなくて、
開封できない。


しばらくニヤニヤしながら眺めた後、ようやく取り出しました。



うわーい、キラキラ! 素敵! 素敵!
リラルドが凛々しい! ターシャが可愛い! 師匠が美麗だ!!
印刷の色がきれいに出ていて、それが透明プラスチックでカバーされているので
ほんとにみずみずしい発色になってます。キラキラー!


裏面も、シックにまとまってます。これは私の好きな色合いの緑ですよ!!


とっても上質なお仕事していただきました。心の底から感動しました。
白夜さんありがとうございましたあああああ!!!!


データもいただいてウハウハ♪♪

-Illusration by You Byakuya-


自分のキャラを他の方に描いていただくと、なんか新発見というか、
「こいつってこういうキャラだったんだ」って改めて認識するというか。
おもしろたのしいです。そしてやっぱり嬉しすぎる!

~*~* 鉛筆たのしい *~*~
 き途中ですが約2ヶ月振りのお絵描き! 鉛筆でちまちまと。
微調整してもう少し描き込むか、それとも軽く着色するか……しかしアナログ着色はへたっぴぃな上にかれこれ数年やっていないので爆死する運命からは逃れられない気がする……鉛筆のっちゃってるから塗っても綺麗な色にはなりそうもないしやっぱり鉛筆だけで仕上げよう……かな!!



ネタはこれまた久し振りの師匠(オリキャラ)です。
最初は弟子もいたんですけどね、アレです、いつの間にか木になっちゃいました!!
~*~* ながいあとがき *~*~
 年の4月1日は何かいつもより凝ったことしてみようかしらと思ったのが3月半ば頃。
創作ゲームネタだったら2月に描いていた絵が素材に使えるじゃ~ん! という案を思いついて、あんな感じのネタになったのでした。
エイプリルネタとして考える前から、使いたい音楽は決まっていたのでそこは早かった!(メインに使わせていただいた曲とは確か4、5年?くらい前に出会って、 「 この創作話の紹介映像を作るならこの曲!」 って心に決めてました、念願叶いました。タイトル&エンディング画面で使わせていただいた曲も、エンドレスでずーっと聞いてしまうくらいお気に入りです。癒されます。)

追加絵もがんばって超特急でざくざく描きました。2月に先に描いていた2キャラ分が、かっちり描き込んで仕上げたものでなかったのが幸いでした!! 描くの遅いので、ともかく早く仕上げにゃ~いかんと必死で急いで描いたら背景がいつにも増していいかげんになりました。
 
 
 
(創作部屋にある全身絵も活用しましたがあれもそろそろ自分の中で賞味期限が切れそうだ……。(2008年末の絵!)キャラ紹介が中途半端なままなのも何とかしたい!!!!)

ほんとは立ち絵も……なんて思ってたんですけどさすがに時間足りなさそうだったので、顔グラフィック量産に力を注ぎました。しかし顔グラやっぱり大変ですよ難しいですよ!


 この人だけまだキャラ紹介に載ってないですが
 修道騎士団のいちばんえらいひとでした。

心残りはじいさんの顔グラを描く時間がとれなくてじいさんの見せ場(?)を作れなかったことです。
……世界フィギュアがなければ描けたかもしれない。フィギュア>じいさんでした。

キャラが喋ってる台詞は、ゲームっぽく自然に見えるように感嘆符を増やしたり変な記号を並べたりとかはしましたがほぼ元の小説のままです。(このお話は元々は小説なんですー。400字詰め換算で350枚くらい書きましたが切ないことに未完です。)
心の中でうおおおおおおとかなんとか叫びながら読み返して台詞を拾いました。いつも思うのですが、書き始めた頃から10年以上経ってるとか信じられない……。読み返した時の居たたまれない感は相変わらず薄れない……。でも良し悪しは別として、「今の自分にはとても書けない」なぁって思う文章とかあって面白いですね。逆に、「今の自分ならこうは書かない」ってところもいっぱいありますが(笑)! まあなんというか読み返すと毎度、青春時代を思い出してちょっと若返った気分になります。気分だけ。


こういうの作るのも楽しかったです!! 自前の&兄の旅写真を適当に加工して装飾しました。ありがとう兄上(ここで言っても届きませんが)!
そういえば表示している 『 時間 』(○セト)については執筆時に簡単にオリジナルの設定を作っていたのですが、綺麗さっぱり忘れていてちょっと焦りました。読み返しても、全部の場面にきっちり時間が書いてあるわけでもないし……。(懐中時計のようなものが普及しているくらいの時代設定ならもっと書いてあったかもー!) 明記してあるところでは一応 『 ○と○セト(○時頃)』 という書き方になっていたので、それをいくつか並べて思い出したのでした。で、各場面ごとに適当な時間を設定しました。

 あ、『 はるかなる~ 』 というタイトルですがこれ実は仮題でした。書き始めたばかりの頃に仮に名付けて、完結させたらもっとしっくりくるものが思い浮かぶかもしれないなんて甘いこと考えていたら、未だに書き上げられないという……。今回ネタにするにあたりどうしようかと悩んで、やっぱり代替案のひとつもひらめかずに結局そのままタイトルにしました。微妙に据わりの悪いタイトルですけどもう自分の中で定着しちゃってるしこれでいいかな~(^△^;)

……本当にゲームにするにしても主人公が戦闘に参加できなくてアレですね。不思議な力が「ほぼ」存在しない世界なので魔法も使えないよ! ウソ戦闘画面みたいに指揮執る?くらいしかできない……しかしあの指揮に意味はあるのか!?(笑)(それ以前に話が完結してないところが一番問題です。)
ちなみに主人公より聖母さんのが腕っ節は強いです。力強いところも信徒に人気です。

以上、長いあとがきでしたー!
~*~* ふわりじじい *~*~

 いさんの髪とヒゲが風にふわっとなびいているのって絵的にどうなんだろう微妙かなぁとかなんとか、描きながら思っていたのですが、世の中には既に可愛い『乙女ジジイ』なるジャンル(?)もあることですし……。なのでちょっとふんわりしているじいさんくらいならいいかなぁという結論に達しました。
……姉と二人でらんらんらんさーとか言っていた頃が懐かしい(笑)。遠くからでもヤリヤリ!!
Copyright © 2006-2015 空想観測所. saya all rights reserved.
このブログに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載…は、誰もしないと思いますが一応禁じます。