~* のんびりと 日々想記 *~

創作絵 シルフェイド関連絵 イース関連絵 その他の絵

~*~* 武器塗るの楽しすぎる *~*~
 を塗り塗りするのが楽しくて時を忘れました。も、もう2時過ぎですか~~!!あわおわわ。
大剣もいいし、細身の剣も好き♪
やっっっっぱり、単色で塗るのが楽しいです(^~^ゞ

単色だと、単純に凹凸や陰影だけに意識を集中できるんですよね~。
それに「色彩」という、考慮しなければならないことがもう一つ増えるだけで、どうも自分は混乱してしまうっぽいですよ!



 ーん、今月は良いペースでブログ更新できました♪
多分、家で仕事しなきゃ~ と 思 っ て パソコンに向かう時間が多かったからだと思われます。
―― い、息抜きバンザイ!!
~*~* 違う方向に *~*~
 「 馬鹿な、下描きにイースの本が7冊あるだなんて!」
上下の文に特に意味はありません(^^)ノ
 「 それは残像です 」

 んだかはじめに考えていたものとまったく違う方向に進んでしまいました~。
ミネアの街壁から臨むエステリアの風景とかざくざく描いてたんですが(背景に)、その途中でふと思い付いてこのようなことに。

ダルク描くの初めてです。血色が悪いことと角が生えてることしか覚えてなかったので、DS版のキャラ紹介ページを改めてまじまじと見てみたら、ヘソ出しセクシーさんでした!
そういえばエターナルのオープニングでも風になびくヘソ出しシーンがあったような……マントの下で密かにヘソ出しルックだなんて……さすがファクト家!(どこが) (あとヘソヘソ言い過ぎです)



 ああもうじき今月も終わってしまいますね。
いつもより一日多いけれど、やっぱり二月は短いです。
二月といわず毎月、あっという間で短いのですが!

――仕事ちゃんと終わりそうで良かった良かった。
来月はもうおうちでおしごとなんかしないぞーーーー!!(なんかやってそうな予感もするけど!)

~*~* 気を付けよう 暗い夜道と ……*~*~
 事から帰ってきていつもどおりに、駐車場に車を停めました。
鍵を閉めようと思いつつふと後部座席を見ると……守護神ミッフィーが座席から転がり落ちている!!
(※後部座席にミッフィーのぬいぐるみを一体、乗車させています。)
後ろに人を乗せたときに、シートベルトを外していたのを忘れていたのでした。

「 うはーー みっふぃ~が… みっふぃ~が… おおお……」
と、確かこんな(↑)感じの間抜けなセリフをブツブツ呟きながら拾い上げていたら、

すぐ傍を、どなたさんかがスウッと通り抜けてゆきました。
(近くのスペースに駐車している人だった。)

    すいません、いまの、なかったことに!!!!

せめてエンジンかかってる時だったら、こんな呟きなんて掻き消されたというのに~(≧▽≦)ゞ
気を付けよう 暗い夜道と ひとりごと!



20080223.jpg

 髪の長さはDS版をちょっと意識!
 日描いたペン画をスキャナで取り込んでみました。
アナログだとある程度の大きさまでなら、紙を簡単に手元で回転させながら描けるのがいいのですよね♪
気軽にくるくる回して、一番やりやすい角度で線を引く!

描いていたら、ひさしぶりにイースがやりたくなってきました。
『 大全集 』でも引っ張り出してきて遊ぼうかなぁ~(^ー^*) 来 月 に !
 ↑イース6の初回特典に付いていた、1~5のオリジナル版が遊べる超ステキおまけ☆

~*~* 墨汁が降りてこなくて *~*~
 っさりもさもさ描き途中です!
もっと可愛く描きたいフィーナ
 ← イースより、フィーナ。(とレア)

 我ながらもう熱視線を送りたくなるような……
 この……
 カラーの苦手っぷり!

 どうしようもございません。
 そして部分的に面白楽しく描き進めていく悪癖も
 治りません♪

 そんなこんなで微妙な半笑い(怪)で塗り進めていくうちに、無性にペンがいじりたくなったのでした。
よっしと思い立って、久しぶりにアナログいってみました~!


 描き→トレスして下描き→ケント紙に転写→整えてまた下描き→ペン入れ……アナログではこの手順を踏まないと、自分はまともに描けません。それでようやく、線が整理されるのです。
経験が足りない故に効率悪いのですが、それも楽しくペン入れするためと思って、忍耐っ!!

 あ転写も下描きも終わって次は楽しいペン入れ……引き出しの中をあさってペンと 『?年熟成 』 の墨汁を取り出し……たと思ったら、墨汁、さすがにもう濃縮されすぎていて使えませんでした (TOT)ノ ペン先まで降りてきてくれない!

代わりに青のカリグラフィー用インクでガリガリ。


レアさま
 応、詩人レアのつもりで描いていたものの、イメージしたのとは違う表情に仕上がってしまいました。
ともあれ完成、描き上がり!

こう、ちまっちまとペンを重ねて、隙間を埋めていくのが楽しいのです(^ー^*)


拍手のお礼画像に一枚、何年か前にすごく一生懸命描き込みまくったものがあるのですが、またあれくらいガリガリゴリゴリと頑張ってみるのもいいかなぁと思いました!

~*~* その階段をのぼれば *~*~
その階段をのぼれば
前の記事で載せた石の写真、クラックの入り方が階段っぽく見えるな~と思っていたので
ちょっといじって描き足したりしてみました。目標は短時間でのイメージの表現!
……頭に思い浮かべた通りに仕上げるのは難しいですね~。



明日返信投函します(超私信)
 好っきな友達のためなら!一肌でも二肌でもぬぎまくる!
人という字を手の平に三回書いて飲み込む練習も抜かりなく行っておきます!!
実は 『 友達の結婚式 』 に出席するのは今回初めてです。楽しみだなぁ(^ー^*)

~*~* 雪こんこ 雪こんこ! *~*~
雪霞
ゆーきや こんこっ♪ あーられーや こんこっ♪
ここまでまとまって降ったのを見たのは、この冬初めてでした!!
(といっても、すぐに止んでしまいましたが(^^ゞ)

溶けないうちにシャッターを!
ふぁっと降りてきたかと思うと、すぐに溶けてゆきます。
ふわ雪

すぐに青空が 雪雲さん、さよならー!

~*~* でもアナログも描けない! *~*~
フィーナとレア、線画線画!
 『 女の子フィーナ 』 と 『 詩人レア 』 を描き描き。
カンバス広くして背景も描く予定です♪

パソコンで絵を描く度に、自分にはやっぱりCGって向いてないよネと思います☆ ――というより、フォトショに適した描き方じゃないのかもです(今更)!


 ういえばいつの間にか、イース1と2のDSリメイクの発売日が延期されてましたね~。
自分の中での期待度は正直、(オリジナルやエターナルと比べてしまうと)微妙なところなのですが……これでイースファンの方が増えてくれるといいなぁ……!
公式サイトでスクショを見る限りでは、今やるべきことが画面に表示されてたりして、イース初めての人やお子さんにも分かりやすそうな感じ。ふ、普及してほしいですっ。

~*~* 緑に 安息を *~*~
新井素子・著 『 グリーン・レクイエム/緑幻想 』 の言葉に寄せて。
緑 幻 想
……自分は、そうなれるだろうか?



 創元SF文庫 刊
グリーン・レクイエム/緑幻想
 れもかなり前から気になっていた物語でした。
『 グリーン・レクイエム 』 と 『 緑幻想 』。

元は別々に刊行されていたこの二つのお話が、一冊にまとめられて新装出版されており……もう迷わず買ってしまいました!
(続き物のお話なのですが、グリーン・レクイエムは1980年、緑幻想は1990年と、刊行年に10年のひらきがあります。今回初めて、一冊になったんだそうな。) 

 リーン・レクイエムだけなら、SFベースの切ない恋物語。
そこから発展して、緑幻想からは更に、重厚感ある深い深い物語へと進んでいきます。

『SF』というものに不慣れな自分にも、優しく易しく大変読みやすい、でもしっかりとしたSFでした。
そしてスケール……というより「懐」というか、内包するものがとにかく大きくて広いお話でした。
なんといえばいいのか、「ああそうか、そうなのか~」と納得した箱の外側を、またもう一つのおっきな箱が包み込んでいた……みたいな!(分かりにくい!)

 章は地の文がちょっと台本?ぽいなぁと感じる部分も多かったように思うのですが(緑幻想にて。)、グリーン・レクイエムの導入の描写が、なんだかものすごーーく心に響いたので、その余韻で突っ走って読み切った感もあります(笑)。

 全体を通して、登場人物達の 『 想い 』 が、心地よい空気になって行間に満ちてます。
 優しさや愛情はもちろん、恨みや憎しみ、妄執の感情ですら、ある意味心地よい空気として。

SF好きな方、そしてSFを読んでみたいな~と思っている、自分のような初心者の方!
あと植物がお好きな方にも!
おすすめですよーーー ヽ(^ー^)ノ

~*~* 塗り方は 計画的に! *~*~
 年の確か秋頃だったでしょうか、構図だけ作ってあった絵……
もうチマチマチマチマ、何となく思い付いた時に塗り進めてます。
しかし何ヶ月経っても終わりませーん!!(そりゃあ偶にしか塗ってなければ終わるはずもなく(^^ゞ)
樹木 塗り途中
 塗り方も無計画にやってたのですが、ここまで来てハッと気付きました。

   自分には こういう背景になじむ 人物の塗りが できない!!

 この絵の完成はいつだ明日はどっちだ……!



某ヤンキースも響きだけ悪そうだと思ってた(超失礼です)
 に姉からもらった 、
『 ヤンキーキャンドル ・ ジューシーピーチ 』。

最初この名前(ヤンキーキャンドル)を聞いた時には、  
 「 な、なんて悪そうな名前なんだ!」
と自分の頭こそ悪そうなコメントが口をついて出た覚えが。

 匂いも品質も良く、根強い人気のあるアロマキャンドルらしいですよ~。ヤンキーだけど。

イチオシは、このジューシーピーチだそう。
なんかウッカリ食べてしまいそうなくらい美味しい匂いがします(^m^*)
よく雑貨屋さんで販売されてますので、見掛けましたら一度そっとクンクンしてみることをおすすめします!

~*~* 太古の水 *~*~
この 『 スモーキークォーツ(煙水晶)』 の中には、
太古の水が入っているんだそうな。
水入りスモーキークォーツ
光源、思いっきり電気スタンド★

ブランドバーグ産。はるばるアフリカから来ました
 透明度も抜群で、落ち着きのある煙色が最高にカッコイイ! もう惚れ惚れ!
みずみずしい輝きに、おっきな虹も秘めてます!

 定通りの臨時収入(?)があったので、いつも利用しているお店で思い切って購入してしまいました、スモーキークォーツ。
しかも太古の水入りですよ、石の中でちっさな気泡がクルクル動くんですよ! (*>o<*)ノシ
何年前の水が封じ込められてるんでしょう……!? ななな、なんてロマンなんだーーー!!!!


 『 スモーキークォーツ 』 は和名を 『 煙水晶 』 といいまして。褐色・茶褐色っぽい煙がかった色の水晶をそう呼ぶらしいです。
地中で自然の放射能を浴びた際、水晶中に含まれていたアルミニウムイオンが化学変化を起こして云々こんな色合いに変化するようですよ!!(詳しくは専門サイトさんでどうぞ☆)

水入り+大きさもそれなりにあるからか、けっこうお高かったため、いつも商品ページ(インターネットショッピング!)をヨダレでも垂らさんばかりの勢いで眺めまくっておりました憧れの一品でした~。もう一年くらい、虎視眈々と狙ってましたから(笑)。 ま、待っていてくれてありがとーう!!

 頃!?の婦女子!?としては、そのくらいの金額の服やら靴やら買って着飾るべきかもしれないんですが orz 良いのです例え石狂いと言われようと、自分はこの 『 石道 』 (謎の道)を突き進みます……がんばって節約しながら! ふんふんふん=3(鼻息)

虹の冠かなー
こちらも一緒に購入した、ちいさなクリアークォーツのフレイムさん。
写真には上手く写りませんでしたが、とても濃い虹が見えましたー(^^♪
こういうきれいな虹を持っているから、クラック(ヒビ)や内包物のある石が特に好きなのです。



 変ありがたくも嬉しいことに、『 まもも同盟 』さんからお越しくださる方が結構いらっしゃるため、
左側のメニューに まももイラスト(や、その他)へのショートカットを作りました。
(記事が流れてしまった今では、来ていただいてもまもものまの字も無い状態でしたよねアワワワ!)
少量で恐縮ですが、ご覧いただければこれ幸いです!

~*~* ひまじーん *~*~
ばびゅーん
 『 モノリスフィア 』 より、女神モノリス様。(どうしよう別人だー)
制作ラストスパート超応援しております!


 うでもよいお話なのですが、時々「 どうして自分はこういう絵(絵柄)なのだろう 」 と不思議に思うことがあります。マイナスな思考とかではなく、純粋に疑問!

同様に、答えの出ない類の疑問として他には、
「 なんで自分はこうしてここにいるんだろう 」
「 本の中や物語の世界でもない『ここ』っていったい何なのだろう 」 という疑問がこう、
たま~にポンッと浮かび上がってきて、途方もないような妙~な心持ちになります。

よくある疑問だと思うので、誰しも一度ならず考えたことはあると思うのですが、この 『 途方もない 』 感覚がちょっと好きです!
思いがけないところで、たま~にくるのがまたエキサイティング!



 きょうは にじ を つくって あそびました。 たのしかった です。

さん さん さん♪  たいよーのー ひかりーーー♪

 気が良かったので、虹を撮ろう!というわけで。ストラップサイズのサンキャッチャーで遊びました。
小さな虹や光のつぶつぶが揺れて、とても綺麗でしたよ~。これは楽しい♪

手の平にもできました
 日から菓子作ったり虹作ったり、なんて暇人なのでしょう自分!

 間違えて3連休にしてしまったのです……その代わりにちょっとカオスな期間が今月中盤にできてしまいました今のうちにノンビリヒマヒマ星人しておきます。

 ――なんて書いていたら明日微妙に出勤になりましたとさ!


~*~* クッキーってすごいお菓子だ *~*~
月とウサギとニンジンと
 またも発作的に……


      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ちょっと焦げた!あとピンボケ!
 焼き焼き!


 回は、最近よくコーヒーに入れて楽しんでる 『 シナモンシュガー 』 を生地に混ぜてみました!
見た目はプレーンバージョンと変わりないんですが、シナモンの香りと味がフンワリー(^-^*)

ぼんやりしてて、準備中の粉の中に間違えて卵黄を投入しかけたり(先にバターの方と合わせないといけなかった!)、混ぜてる途中で粉がもうボフボフッと周囲に飛び散ったり、毎度のアホっぽいウッカリもお約束通りにこなしながら完成!

 かし前回といい今回といい、自分のような者でも一応 『 くっきー 』 と呼べるお菓子が完成させられることが不思議でなりません。
レシピの神秘! 誰にでも作れるクッキーって、すごいお菓子だ!(感動)

……ほ、ホントは寝てる間に働き者の小人さんとかが代わりに作ってくれてるんじゃ……!!
(そして自分は作ってる夢をみてる。.zZZ )

うーさーぎー おーいしー
 いろいろな形をつくるのも、模様を入れるのも楽しいものです♪♪

~*~* 水晶の谷間には *~*~
 願のクリスタルクラスター(水晶群晶)を入手 ヽ(^~^)ノ
お気に入りのフェルトのコースターの上に!
主にガラス製品とかを売っているお店で購入したのですが、うっかり産地を聞き忘れてしまいました。
どこの国から来たんでしょう??

 リスタルという名前は「透き通る水」「氷」を意味するギリシャ語(krustallos)を由来とするらしいですよ~。確かに水とか氷っぽいですもんね!
日本語だと水晶となりますが、 『 水精 』 と漢字表記することもあったようで。
……水の精の宿る石か~。o0○ これもまた夢がありますロマンです。


 る虹を狙って撮ったアップが微妙だったのでレベル補正してたら、ちょっとおもしろくなりました。

水晶の谷間には虹の村があるんだとか

雪野原の水晶山

 デジカメ高解像度で撮ると補正するのが楽しいです♪
レベル補正とトーンカーブ(byフォトショ)だけでいっぱい遊べます!



 すっきりしたので、このへんにどど~んとあった毒吐き一言は消去消去!
 いつまでもぷんすかしてても仕方がないので、今日もにこにこ笑顔でお仕事 (^-^)ノ~..:*

 今日の拍手は目にしみる!ありがとうございました!

Copyright © 2006-2015 空想観測所. saya all rights reserved.
このブログに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載…は、誰もしないと思いますが一応禁じます。