~* のんびりと 日々想記 *~

創作絵 シルフェイド関連絵 イース関連絵 その他の絵

~*~* 零の軌跡 独り言っぽい感想とか *~*~
 『英雄伝説・零の軌跡』よりヨアヒム先生。似ませんでした!



……釣りバカっていうより釣りキチ……?(超失礼)

独り言っぽい感想はネタバレ満載なので追記に格納です!



念のために白文字です!

 ファルコムさんは人当たりの良いインテリメガネさんを悪役に据えるのが好きですね! 「空」のあの人にも騙されましたけど、今回もミジンコ程も疑いを抱きませんでしたよ!!!! ラストの小物臭プンプンっぷりが哀しかったですorz もっと鮮やかにクールに格好良く散ってほしかった……。

 取り敢えず一周だけクリアで、総プレイ時間は約70時間とボリュームたっぷりでした! 街の人の台詞がストーリー進行によってこまめに変わるので、市内と周辺を廻ってみんなに楽しく話し掛けるだけで結構時間掛かっていたと思います。みんなそれぞれ、ささやかなドラマがあるのがいいです♪ そんなこんなで一生懸命廻っていたはずなのに、いつの間にか闇医者グレンの巻数が飛び飛びになっていることに気付いたときには脱力しました!! 脱力といえば、ロイドの台詞「何かあればお連絡下さい。」(誤字)には思わずプッとなってしまいました。(意地悪な重箱の隅つつきですがほんとにツボにはまっておかしかったんです。失礼しましたー!)

 今回もやっぱり”次回へ続く”になっていたので、続きが楽しみすぎます~。特務支援課の面々みんな好きです。何というかいろいろお膳立てしすぎな気もしましたが(笑)、四人の関係はすごく好ましいなぁと思いました。
しかしそこにエステルとヨシュアが中途半端に絡んできすぎなのには違和感が。前作からの宿題をまとめるためとはいえ、ちょっとなぁ……。レンとのことは、ラスボス前にまとめておいてほしかったです。いくら、今回のエンディングが物語の通過点でしかないとしても。いやでも、あの3人にとても思い入れがあるファンにとっては良い形だったのかなぁ。う~ん。エステルもヨシュアもレンも嫌いではないのに、レンに救済があってすごく良かったと思えるのに、なんか残念でした。


……読み返してみると、マイナスイメージな事を多く書いてしまっていてアレレ。
でもそれ以上に面白いことがたくさんあったので、最後まで楽しくダダダーーーーっと遊ぶことができました。70時間は長かったけれど、日々の自由時間はあっという間に消費されていったのでした(笑)
とにもかくにも、続きが楽しみすぎるのは間違いないです!!


Comment


Track Back
TB*URL

Copyright © 2006-2015 空想観測所. saya all rights reserved.
このブログに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載…は、誰もしないと思いますが一応禁じます。