~* のんびりと 日々想記 *~

創作絵 シルフェイド関連絵 イース関連絵 その他の絵

~*スポンサーサイト*~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~*~* 最強王子 *~*~
 気まへら色塗り完了スッキリ。楽しかった~。


 『 レヴァリアース 』、シオン様があまりにも王子すぎて感動しました。半端ない魅力!
俺様キャラとか、今までそんなにはまったことなかったのに……!!!!

シオン自身の強烈な吸引力・魅力もさることながら、主人公のウリックが本当に純粋で可愛い、良いキャラで。だからより一層、ウリックとの旅の過程で変わっていくシオンが微笑ましく感じられました。真っ直ぐに頑張るウリックだから、それを守ろうとするシオンの格好良さもいや増して、ほんと男前に見えました。二人の物語をサポートする妖精レムの可愛さにもすごく癒されたなぁ~。読み始めてからぐいぐい引き込まれて最後の方まであっという間に読み進めてしまって、残り少ないページ数に気付いた時には惜しくて惜しくて。もっともっと、もっと長く、この旅を眺めていたかった。
内容はRPGっぽいファンタジーだったんですけど、ギャグとシリアスの配分が独特な感じがしました。普通ここはシリアスで通すだろう(主観)ってところでもギャグがさり気なく入ってきたりして、なんというか、本編とパロディを同時に見ているみたいな不思議な感覚。それがまた、不自然な感じでもなく、お話の中で調和して溶け込んでいて、とても面白かったです。
この世界の物語はまだあるみたいなので(『 刻の大地 』 の方は昔、題名だけ知っていたような気がする)、未完なのは残念ですけど他も読んでみようかな♪

Comment


Track Back
TB*URL

Copyright © 2006-2015 空想観測所. saya all rights reserved.
このブログに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載…は、誰もしないと思いますが一応禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。