~* のんびりと 日々想記 *~

創作絵 シルフェイド関連絵 イース関連絵 その他の絵

~*~* バトンも噂も変化する *~*~
 しい靴を履いて出掛け、両足『 絆創膏装甲 』になった上に、
目的地とは反対方面へ向かう電車に乗ってしまい約束の時間に遅刻しました。駄目すぎます。
靴擦れの足で街中を疾走……何のギャグマンガでしょうこれ!?
(もっとしっかりしようよ自分!)

 創膏を貼り付けたまま、さてさて本日もバトンの回答でございます♪
ジャンプ斬り暗殺者さんからバトンタッチしていただいた、
絵に関するバトン……って、これ以前に答えてました(今更気付いた)! 

それでも最初の質問には回答したいお年頃なのでした^^
-------------------------------------------------------------------------------------------------
●回してくれた方の絵の印象
 一枚一枚から、"フェルガナ"に対する熱意と大切に思う気持ちとが伝わってくるところが、本当に素敵だと思います。
意欲的な構図も多く、特にカウントダウン企画では、毎日しっかり変化のあるイラストを展開なさっていて驚きました…!真似できません!
それに、いつも『 空気 』を巧く描かれるなぁと羨望の眼差しを送っております~。その場所の空気だけではなく、人物間の空気をも巧みに表現されている部分が尊敬なのであります。
チェスターを想うエレナの表情に惚れる……! ドギの漢っぷりに乾杯!!(←最早印象ではない)
-------------------------------------------------------------------------------------------------

 の後の質問は殆ど同一ですが、微妙~に異なったりしてました。

【 例 】
●前回のもの→周りから自分のイラストにもたれる(と思われる)印象5つ述べてください
●今回のもの→周りから自分の絵に持たれている(と思う)印象

 こういうのって、多分『 伝言ゲーム 』みたいな感じで、
伝わっていくうちに少しずつ、元の形から変わっていったりしたものなんでしょうね。
何とはなしに、自分が元ネタになった伝言ゲーム現象(?)、
甘酸っぱく懐かしい『 それでも奴は"つらら"を放さなかった 』事件を思い出してしまいました~。

≪ 解 説 ≫----------------------------------------------------------------------
 学生時代、凍結した路面で滑って転んでアゴを強打し携帯電話をもぶっ壊してしまった事がありました^^; 当時住んでいた寮の友達と一緒だったのでばっちり目撃され、当然、寮内での小さな噂話になったようなのです。
アゴをさすりさすりしつつ廊下を歩いていると、「転んだんだって? 大丈夫?」と声を掛けられたのですが……その後に続いた一言が、
「 それでも"つらら"を放さなかったってほんと!? 」

 自分が転ぶ直前に発したセリフが 「あ、つららが^^」(←軒に下がる大きなつららを発見) だった為、恐らくそれが元となり、伝わるうちに変換されていったものと思われます……実際には つらら なんて手にしていなかったにも関わらず!
聞かれた当人は目が点になりました(笑)なかなか面白い体験でしたあれは。
----------------------------------------------------------------------------------

 いうわけで中途半端な回答でしたが、暗殺者さん、回してくださってありがとうございました! 
ちなみに以前に回答したバトンは こちら にありますので、
もしお暇でしたらご覧になってやってくださいませ~(^^)/
(「知りたい」とのお言葉、猛烈に嬉しかったです!)



コメント返信≫≫

>翠の弐号さんへ
マ、マキャベリズム!!(挨拶)
面白いバトンを回してくださって、こちらこそありがとうございましたです^^
ではワタクシは、ミケランジェロ先生の事を「ミケさん」と呼んでも怒られないような仲になります!(つまみ出されそう)
マキャベリ先生は、何だかツルッとした肖像画が印象的にございますね~。


Comment


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/09/09/Sat 20:49[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 2006-2015 空想観測所. saya all rights reserved.
このブログに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載…は、誰もしないと思いますが一応禁じます。