~* のんびりと 日々想記 *~

創作絵 シルフェイド関連絵 イース関連絵 その他の絵

~*スポンサーサイト*~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~*~* 方言の壁 *~*~
 か、今年の初めごろにあった出来事。
自分史上最強の 『 間違い電話 』 に遭遇しました!(職場にて)

--------------

 自分 「 お電話ありがとうございます、○○○でございます 」
 相手 「 あー、●●(地方)の△△△屋だけど!
     tpke#ihjapomhaih%mmireuhkimatoab'&#tuaある?」
←まったく聞き取れない
 自分 「 ……、
     あの、大変恐れ入りますがもう一度おっしゃってくださいますか?」
←唐突な事態に動揺
 相手 「 ●●の△△△屋ogjanrtmoeao#%mreayi&%'%$meriotprmueitojuh!#?」
 自分 「 ……申~し訳ございません、
     お電話が 大 変 遠いようですので、もう一度、ゆっくり、大きな声で、
     おっしゃってくださいませんでしょうか……」

 相手 「 ●●の! △△△屋!」←多分ちょっと怒ってる
     「 □□□□□□!」←商品名
 自分 「 □、□□□□□□!?」
 相手 「 □□□□□□!!」←力強く断言
 自分 「 ははぁ~! お電話お間違えだと思いますよ!?」←聞き取れてホッとした
     「 うち、▲▲▲▲(取扱商材)の店なんです!」
 相手 「 ありゃりゃりゃりゃりゃりゃ間違えた!」←とっても恥ずかしそう

--------------

と、こんな感じのやりとりだったんですけども。
いや、もう、ほんっっっとうに、聞き取れなかったんです! 頑張って日本語喋ってくれている外国の人の言葉よりも聞き取れませんでした。きっと、いつものところにいつも通りに発注するつもりで間違えてかけてしまった電話だったから、地元の言葉全開になってたんですね。
ここまで方言の高い壁を感じたのは初めてでした。難易度高すぎる……普通の日本語&特殊な方言を喋れる人って、一種のバイリンガルなんだとつくづく思いました。

最初は 『 どうしようこれ 「 何言ってるのか分かりません 」 なんてとてもじゃないけど言えないしどうしよう 』 とかなり焦った電話でしたが、間違いに気付いた時の先方の言葉(「ありゃりゃりゃ!」)がなんだか可愛かったので、最終的にはほのぼのしい体験になったのでした(^-^*)



 ういえば今日で11日連続更新できましたーヽ(^▽^)ノ
10日目だと思ってましたがカウント間違ってました!


拍手でポチポチッと応援してくださった方、お付き合いくださった方、ありがとうございましたー!


確か今までの最高が10日連続だったと思うので、新記録新記録♪ 今回も取り敢えずは10日を目標にしてましたが、あともう少し続けられるかな? こうなったら月間記事数の最高記録も塗りかえてみせる……(地味な挑戦)!

Comment


お疲れさまでござりまする!
連続更新おつかれさまですフゥッフー!電話のお話に笑ってしまいましたこんにちは!(゚∀゚)
こっちが第一声でゆっくり応対したのに関わらず早口で話されたりするとそれだけで「HELP!( ´Д`)」となってしまうワタベです。(電話苦手)
2回以上聞き返すのってすっごく勇気いりますよねww 見知った人ならともかく…
祖母の実家らへんは皆で農作業みたいな田舎なのですが、そのへんのおじいちゃんおばあちゃんは方言がきつくて本当に何言ってるか分かりませんw アクセントどころか単語まで聞いたことないものに変換されてますものね、そういう意味ではうちの祖母はある意味バイリンガルでした。真似できません(´・ω・`)
ワタベ | URL | 2011/09/24/Sat 13:53[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 2006-2015 空想観測所. saya all rights reserved.
このブログに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載…は、誰もしないと思いますが一応禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。