~* のんびりと 日々想記 *~

創作絵 シルフェイド関連絵 イース関連絵 その他の絵

~*~* 待ってました!!*~*~
2006.03.15-2.jpg
 日、楽しみに待っていた超人気フリーゲーム『シルフェイド見聞録』の最新話、シークエンス6がついに公開されましたっ!
 嬉々として即ダウンロード、そしてプレイ直後には喜びのあまり、
「Silver Second」さん(公式サイト)のお絵かき掲示板に特攻してしまいました。好きですシスター!
 今回も大いに笑わせていただきました♪ ほんとに笑い声が出ないようにするのに苦労しましたよ! 腹筋が痛い!
いろいろ笑いどころ満載でしたが、何故か叫ぶ教頭に一番ウケました(笑) そして勢いでシークエンス1から通しでプレイ。あとは『ナダさんと遊ぼう(違 』ですね。
 また続きが楽しみです。楽しみに待てるものがあるっていいことです。

2006.03.15-1.jpg
 ← まけ。イース3への愛に溢れる某素敵サイトさんで描かせていただいた、『イース ~フェルガナの誓い~』よりピエール神父。sayaは老舗のイースプレイヤーです。
 珍しく、一日に2枚も絵板で描きました。その2枚ともネタが聖職者って…自分の趣味がよく表れた一日でした。






コメント返信≫≫

>一件目の方へ
もうどんどん来ちゃってくださいっ! 私、いつでも待ってますからっ(笑)
日本の古い町並みや寺社も風情がありますが、海外のはちょっとこうスケールが違って驚愕の連続なのです。石の文明は偉大です。
写真褒めていただけて嬉しいです^^ でも実際に見たらもっと綺麗ですから!
念願叶って旅行された時には、是非お写真見させてくださーい!

>ウィードさんへ
いやっほーい! ようこそようこそ!
昨日はやっぱりすうさんちからご来訪の方が多かったようです~。
素敵ですか!? 頑張って描いたのでそう言ってもらえると報われます^^
そしてご訪問とお気に入り登録ありがとうございます。サイトはインブル完成までは立ち上げないつもりですが、いつかはやる予定なのでその時はどうぞ宜しくお願いしますっ!

>三件目の方へ
おのれ目隠しとは小癪な…!(誰)
ご訪問ありがとうございます^^ 趣味全開のデザインですが和んでもらえて嬉しい限りです!
「ARIA」は知らなかったのでググってみたらば、なんかすごく面白そうな漫画ですねー!! 絵柄も好みです、今度読んでみますっ。
懐かしいベネツィア、また行きたいなぁ……

>四件目の方へ
お久しぶりでございます~! ご訪問、ありがとうございますっ!
50の質問、見てくださったんですね。結構偏食ですが、これでも昔よりは幅広く読むようになった…はずなのです。
楽しくそして答えやすい質問集ですので、お時間のある際に是非挑戦してみてください。サイトにアップされるのを楽しみにしてますね^^

Comment


境界…(字違う)
シク6は久々の爆笑でしたな。
「ナダさんと遊ぼ」はあまりやっていませんがね(汗)
シク6初のシスターは惚れましたな。正直、○○の正体とラストが笑えました

おまけ
なるほど。目がかわいいドラゴンには…(メモメモ)

そいではっ
フェイカー | URL | 2006/03/16/Thu 10:22[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/03/16/Thu 14:02[EDIT]
sayaは私の知らないうちに絵が上達したんだね*^^*
これからが楽しみだ☆
また書き込みに遊びにくるね♪
のんびりまったり更新頑張ってね~☆

ふふふ~*28日楽しみにしてるよ♪
yuki | URL | 2006/03/17/Fri 12:36[EDIT]
いつもお世話になっております。
すうさんのサイトより参りました、こんばんは。
sayaさんもすうらぼさんにいらっしゃる方々も、運営されておられるブログの中では、すうらぼさんにいらっしゃる時とはまた違った横顔を見せて下さるので、訪問させていただく度に少し緊張しつつ、また非常に好奇心を感じつつ、楽しませて頂いております。

すべて背景はsayaさんが描かれたとの事、sayaさん独自のデザインセンスに憧れます、一つ一つに手を込めていらっしゃるのが感じられて感服いたしました。


何かお土産を置かせて頂たい気分ですので、sayaさんほどには本を読んできたわけではありませんが、自分の中では最もハイセンスなギャグを感じた2冊を紹介させていただきます。(既にご存知であれば申し訳御座いません。)

*ゴーゴリ『鼻』・・・平井肇訳、岩波の短編です・・・「ロシア帝国のしがない一官吏がある日、目を覚ますと鼻を失っていた」というなんとも心躍る出だしで・・・はないですね・・・。おそらく図書館にならば置いてあると思われます、10分程度で読み終われる長さですので、通勤時間にでもドウゾ。

*河合雅雄『少年動物誌』・・・福音館書店出版。著名な心理学者の弟さんが少年時代の田舎での暮らしを若干物語風にアレンジして綴ったものです。私のような田舎出身者はもちろん共感を覚えるところがあるのですが、そうでない方々にも受けが良いようですので、是非是非。
(小動物がたくさん出てきますが・・・蛾も出てきますので・・・ご注意ください。)
ゲッソ | URL | 2006/03/17/Fri 22:54[EDIT]
どうも今晩は。あれからsaya様に倣ってシスター様を描いたのですが・・・・・・な右京です。
シル見は先月、HDDがクラッシュした際にデータが吹っ飛んだのでシク1から改めてプレイしたのですが、思いっきり笑い飛ばしていました。
ただ、シク4のvsチンピラ戦でヘマをやらかして残りライフ17(追加分抜き)で教頭と戦ってなんとかノーダメージで勝ったのですが、心臓バクバクしまくっていました(^ ^;
シク6はなんとも意味深な終わり方であった故に最近は「シク7出ろ~」と心の片隅でうなり続ける毎日です(ちょっと待て)
それでは失礼致しました。
右京 | URL | 2006/03/18/Sat 22:33[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 2006-2015 空想観測所. saya all rights reserved.
このブログに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載…は、誰もしないと思いますが一応禁じます。